私達が仮想通貨を購入する目的の1つに仮想通貨で利益を得たら現金化することがあるんじゃないでしょうか?

今回は仮想通貨を現金化する方法と現金化するのに適切なタイミングを調べてみました。

仮想通貨をうまく現金化できないよと、お悩みの方の助けになれば幸いです。

仮想通貨の現金化の方法と現金化のおすすめのタイミングはこれだ

取引所で現金化

以前は仮想通貨のATMや両替所での仮想通貨の換金をすることができたのですが、現在は取り引きを停止しており、現在(2018年6月)は取引所(販売所)でしか、仮想通貨の換金はできません。

方法はとても簡単です。あなたが現金化したい時にお手持ちの仮想通貨を売るだけです。

販売所では売りたい数量の入力だけで、その時々の販売所の決めた価格であなたの仮想通貨を買い取ってくれます。

数字を入力すれば必ず、売買が成立するので早く仮想通貨の売買をしたい時には、販売所が1番早いですよ。

取引所は板取引と呼ばれる仮想通貨を欲しい人、売りたい人いずれかが提示した金額ででお互い納得した場合に売買が成立し、仮想通貨の換金ができます。

板取引は多少の慣れは必要ですが、こちらも取引自体はあなたの希望する数字の入力だけですみます。

こうした注文方法を指値注文と呼びます。

板取引では相場よりも高すぎる売値や安すぎる買値でなければ、売買も成立しやすいです。

買い取る相手が出てこない時は、売り値を変えるか、少し待つなどして対応していきましょう。

先程説明しました慣れの部分はこうしたやり取りのことです。

要領を得れば自分の希望する金額で売買もできるようになってくるので、取引所よりも割安で取り引きができるようになります。

それでも、どうしても売買が成立しない時は、相手の希望する金額での売買になってしまいますが、成行注文をすれば簡単に売買ができます。

もちろんいきなり成行注文をしても何も問題ありませんよ。

成行注文、指値注文お好きな方法で換金しましょう。

仮想通貨を無事換金することができたら、あなたが取引所に登録した銀行口座に振込をすれば、現金化完了です。

取引所にもよりますが、1から2営業日で振込完了となります。

ここで換金 仮想通貨の現金化のタイミング

値上がりしたとき

安く買って高く売るの基本通りになりますが、あなたの仮想通貨が値段が上がり利益が出たときが換金のタイミングです。

高騰した後は反発して急激に下落することが多くあるのが仮想通貨の相場の特徴でもあるので、欲張りすぎて損をすることもあります。
値上がりしたら売却するタイミングを見定めて。

大きなイベントやニュースが流れた時々

仮想通貨の相場はイベントやニュースで大きく変動します。
プラスな話題ならばお手持ちの仮想通貨が爆上げして大きな利益を上げることができますが、仮想通貨にとってマイナスなニュースや規制がかかると、下落、暴落する確率が高いです。

大きく資産が減るのを避けるために換金してやり過ごすというのもいいと思います。

納税の時期

仮想通貨の税金を払うため、12月には納税するぶんのお金を確保しましょう。

早めに確保しておけば、仮想通貨が暴落して納税できないなんてことはなくなります。

海外取り引き所を利用している場合は、仮想通貨の交換を常にするので、利確が頻繁に発生し納税対象になります。

国内取引所とは違うのでご注意を。

仮想通貨を現金化しやすくするための方法はこちら

仮想通貨のロングポジション

仮想通貨でショートとロングという言葉をよく聞くかと思います。

ショートは下げ相場で利益が出ますが考え方が少々わかりにくいことと、損失が無限大になる恐れがあるので、初心者のうちは、損失に限りがある、安い相場で仮想通貨を買い高くなったら売るロングポジションで売買をしましょう。

ロングは仮想通貨に投資した金額分しか損失がでないので、余剰資金から投資すれば、生活が破綻してしまう恐れはなくなりますからね。

今は上げ相場だからお金を借りてでも仮想通貨に、全額つぎ込めという方もいますが危険な考え方です。

ご注意ください。

確実に設けられるアービトラージ

相場の上がり下がりの変動の激しい仮想通貨。

いつ利確するのか判断に迷う事も多いでですね。

今回ご紹介するアービトラージは、相場の変動の影響を受けにくいことと、リスクが少ない方法なので実践してみる価値はありますよ。

アービトラージの方法は、例えば、1取引所、販売価格115万円売却価格114万円。

2取引所、販売価格118万円、売却価格117万円となっていると1で買って2で売ると2万円の利益がでますよね。

この複数の取引所間の売買の差額で利益を得る方法です。

アービトラージをするために必要なのは価格差が分かるアプリ、アービトラージで検索すると一覧が出るのであなたのお好みのアプリで、もしくはツイッターのティナちゃんをフォローすれば価格差が出るたびに通知をしてくれます。

そして複数の取引所のアカウントを持っていることです。

アービトラージに関係なく、複数の取引所を持つのは仮想通貨取引の基本的な事なので登録がまだなら登録しておきましょう。

おすすめ取引所は、ビットフライヤー、ビットバンク、ザイフ、コインエクスチェンジです。

価格差に注意すればよいだけなので、リスクの少ないよい取引方法なのですが、唯一の欠点に各取引所間の送金の待ち時間の長さにより、最悪差額の出た期間を逃してしまうことがあります。

この点だけご注意下さいね。

長期的な観点で積み立てを

この方法が1番簡単だと思います。

仮想通貨の積立です。

毎月、決まった金額で仮想通貨を買い続けるだけです。

結果がでるのに、時間はかかりますが、購入以外何もしないと決めてしまえば相場変動に一喜一憂する、ストレスから解放されます。

スマホやパソコンとにらめっこをしなくてもよくなりますよ。

いわゆるガチホと言われている方法ですね。

仮想通貨積立をするおすすめの取引所は、相場が高い時は少なく買い安い時は多く買ってくれる。自動でドル・コスト平均法を使用してくれる、ザイフがおすすめです。

1000円から積立でき、毎月積立金額や仮想通貨の種類も変えられるので、お好みで選択して下さい。

今月は買い時ではないとかお金に余裕がないときなどは積立の一時中断も可能です。

あなたに合った楽しみ方を

仮想通貨の現金化の方法いかがでしたか?

仮想通貨の世界は奥が深く儲ける方法は他にもたくさん存在します。

しかし、リスクの高い方法もあるので、まずは、できそうな方法から、少しずつ試していきましょう。

そうすることであなたの投資スタイルが確立されていきます。

仮想通貨は低資金から始められるのもあって、投資初心者から始める人が株やFXと比べると格段に多い業界でもあります。

各取引所のコミュニティーも充実していますので、同じ境遇の人たちと意見交換や雑談などをするのもよい気分転換になるかと思います。
同じ趣味の仲間がいると楽しいですからね。

あなたに合った仮想通貨ライフをお楽しみください。


 

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

おすすめの記事